2008/09/29

GAP au departement d' Haute-Alpes オートアルプ県のギャップ

Ce n'est pas de magasin de vêtement mais une ville qui s'appelle GAP dans un departement en France, d'Haute-Alpes.

Nous y sommes allés depuis Aix en provence en voiture en passant plusières villages.
Quand vous voyez la petite Ceuze et la grande Ceuze, Gap ne sera pas loin.
Comme je ne me souviens pas bien lequelle est petite Ceuze et grande Ceuze, j'affiche quelleques photos de paysage. hihihi






On est allés au resturant sympa vers midi. il se situe pas loin de centre ville de GAP.
Les Olivades
Malcombe
Route de Veynes GAP

あの洋服メーカーのギャップではありません。
フランスのオートアルプ県に、ギャップという町があります。

エクス・アン・プロヴァンスから車で、いくつかの村を通って、大小のセユーズ山が見えてきたらもうすぐギャップの街です。
どれが小セユーズ山でどれが大セユーズ山なのか分からなくなってしまったので、いくつか写真載せておきます。(苦笑)

街から少し出た場所にあるレストランに行きました。
テラスがあって田舎のきれいな内装と外装です。
味は素朴な田舎の雰囲気で、おいしかったです。

2008/09/12

recette aux lentilles レンズ豆の煮込み



C'est marrant comme forme. Je ne l'ai jamais vu. 

En plus, la recette est très paticulier.
Ce n'est pas difficile mais bizarre.
On les insert, les clous de Girofle à l'onion directement.
J'ai trouvé une photo sur le net d'un orange avec des cet épice. Que c'est mignon. lol

On bouilli des lentilles et l'onion avec des clous de grifles dans l'eau chaude, puis ajoute le carrot, le lardon, la saussisse, le courgette, le poivron et l'olive.
Il y a déjà de sel dans lardon et saussisse, on ajoute qu'a peu de sel et de poivre.

On a mange avec une salade de tomato, mozallera et basilic.
Un des soir d'été en Provence.


不可解な料理が存在するんです。
私にとっては全く変わった料理方法です。
たまねぎにClous de Girofleクルゥ・ド・ジロフルを刺します。
この香辛料、語源は釘だそうです。
他の料理でも刺して使うみたいです。オレンジに刺さっているのをネットで見つけました。
かわいいですね。

料理が終わったあとに気が付かないで、これを口に入れるとすごい事になります。
いつまでもこの独特な香りが口の中に残ります。
八角(アニス)に似ているかも。

レンズ豆とクルゥ・ド・ジロフルの刺さった丸ごとの玉ねぎを煮込みます。
にんじん、ベーコン、ソーセージ、パプリカ、オリーブ、ズッキーニなどを加えて全部やわらかくなるまで、煮込みます。
ベーコンとソーセージに味が付いているので、塩コショウは控えめに。

今晩は新鮮なバジリコの葉とトマトとモッツァレッラのサラダと、ビールで頂きました!